ビワ療法の体験記録
すい臓がん
肺がん
腎臓がん
胃がん
腹膜播種
子宮がん
肝臓がん
● 食道がん
首の痛み
肩の痛み
腰の痛み
膝の痛み
その他の疾患
 
ペットの病気
足関節の腫れ 
 
ビワ療法の体験談 → GO
 
 


 
   これまでのビワ温灸の実際の体験をもとに、更新してまいります。

 なお、体験記録は本人の談話を直接記事にしたものと、本人やご家族の了解を得て記事にしたものを掲載しています。





 これまで多くの方々がビワ温灸の体験をされましたが、ビワ温灸は痛みの疾患にとても良い効果をもたらします。

 効果が出るまでには、人により違いがありますが、通常1〜3日くらいで効果の確認ができます。疾患によっては4〜5日で症状が消失してしまう例も珍しくありません。

 もちろん、病気が完全に治るには至らなくとも、痛みや苦しみが軽減するので多くの方々に支持されているのだと思います。

 とくにがんの痛みが不思議なくらい緩和されるようです。がんの患者さんの中には、痛みが緩和されるだけでなく延命の効果が期待できます。

 これまで、余命1〜3ヶ月の末期のがんとして宣告を受けた方でも、半年〜1年半の間、普通の生活を送ることができていますが、ビワ温灸の効果は自らの自然治癒力を高めることで、延命に大きく貢献していると考えられます。

 自然の恵みを活かしたビワ温灸は、昔から多くの方々が体験を通して受け継がれてきただけに、無理のない人に優しい「自然療法」だと言えると思います。


 ※ 大変申し訳ありませんが、左側の各疾患はリンクが不完全です。
   少しづつ更新していきますのでしばらくお待ちください。




   

 
■TOP ■ビワについて知りたい ■いろいろなビワ療法 ■ビワ療法の基本のツボ ■ビワ療法を覚えたい
■ビワ関連商品のご案内 ■サイトマップ ■リンク ■ビワ療法Q&A ■ビワ療法の体験記録 
 TOPへ戻る 
Copyright (C) 2016 BIWA OnnetsuRyouhouKenkyukai. All Rights Reserved